4

 

4日目でサイトの大部分は完成します。あとは記事を書くだけという状態までもっていきましょう。

1.ヘッダーの画像を変更しましょう。

テーマ「stinger3」の場合、現状はこうなっています。

4_1

これでは、サイトとしてかっこ悪いのでメインの画像を変更します。画像は著作権というものがあるため、フリーの素材や写真などから選びましょう。

>>この投稿の続きを読む

3three

全然関係ありませんが、別のサイトがYahoo!newsになぜか?取り上げられ1日で1万PVを突破しました。さすばに1日1万はインパクトあるな、さすがYahoo!と思っています。まあ、一時的なボーナスのようなものですが、残念ながらアフィリエイトサイトではなく、アドセンス媒体だったため、ボーナスも1万円程度・・。毎日続けば30万ですが、まあ3日ぐらいでしょうね。

>>この投稿の続きを読む

2

 

1日目の前回は、どういうアフィリエイトサイトにするのかを決定しました。ここからは実際のサイト製作の準備です。

1.ドメインを取る

前回、アフィリエイトサイトのサイト名を決めたと思います。まずはドメインを取得する必要があります。いろんなドメインサービスがありますが、私がよく使っているのは「お名前.com」です。

使っている理由は、管理画面とドメイン検索が使いやすいから。

>>この投稿の続きを読む

stop

この記事が人気が高かったため、さらに追加で初心者がアフィリエイトで稼げない理由を解説します。多少前回と重複する部分があるかもしれませんが、ご容赦ください。

アフィリエイト稼げないのには理由がある!初心者がやってしまう失敗10。その2。

>>この投稿の続きを読む

domain

ドメインは、SEOでは、非常に重要な要素を占めてきました。SEOに重要な要素ということは、アフィリエイトにとっても重要な要素なのです。しかし、この効果はgoogleのアルゴリズム変更によって非常に薄れてきていると言えるでしょう。

今回は、初心者が行うアフィリエイトでのドメイン選定について解説します。

>>この投稿の続きを読む

seo

当サイトを見ていただいている方であれば、すでにワードプレスをお使いの方も多いと思います。

以前までは、googlenのSEOは

内部対策(サイトの構造やメタの記述) 2割
外部対策(被リンクの数や質) 8割

という時代が長らく続いてきましたが、最近では、単純な比率ではなくなり、「内部対策」ができていること前提で、そこをクリアすると外部対策の評価が高くなるようになってきました。

>>この投稿の続きを読む

data

 

アフィリエイト案件は、同じ種類でも、いろいろな会社の商品やサービスがある場合があります。こんな時は、どれを張ったらいいのか?悩んでしまうこともあるでしょう。そんなときはこんな形で計算して、一番効率の良いアフィリエイト案件を決めましょう。

EPCで計算すれば、すぐに効率が比較できる

EPCとは、広告1クリックに対して得られる報酬額のことを言います。

>>この投稿の続きを読む

click

 

アフィリエイトで「発生」というのは、成果が発生することを意味します。アフィリエイト広告によって、成果ポイントは、「購入」であったり、「申込」であったり、「登録」であったり様々ですが、これを「発生」というのです。

では、アフィリエイトで「発生させる」広告の貼り方について解説します。

アフィリエイト広告は、「広告」として掲載しない。

>>この投稿の続きを読む

rival

アフィリエイトをしている中で、一番重要なのは当ブログでも何度も話している通り「継続」です。「継続」って簡単そうで、一番難しいものだと思ってます。ダイエットと同じですね。しかし、「アフィリエイトで2番目に重要なのはなんですか?」って聞かれたら「競合サイト」と答えるでしょう。ここでは、「競合サイト」を考えてします。

>>この投稿の続きを読む

error

 

前回、googleキーワードツールを使って、どんな人が当サイトを見ているのかを検証しました。「初心者の方」「アフィリエイトで稼げていない方」「アフィリエイトのやり方がまだ理解できていない方」が多いという結果になり、「アフィリエイト稼げないのには理由がある!初心者がやってしまう失敗30」というような記事があったら、人気が出そうだ。

>>この投稿の続きを読む