2013年アフィリエイトで学んだことまとめ


2013

さて今年も終わりが近づいてきました。今回は1年間で学んできたアフィリエイトのノウハウを少しだけ公開します。初心者の方にこそ参考にしていただきたいですね。

1.googleの変動がすごすぎて一喜一憂の1年

googleさんは、今年も激しく暴れまわってくれました。上位に挙がっていたと思いきや、一瞬で圏外になったり。どう見ても、1位にふさわしくないサイトがビックワードで1位になったり。最近の検索結果は、あまり本当に探しているサイトが上位に表示されているのか?と疑問を感じてしまうような検索結果になっています。

勝手な想像ですが「google」が検索アルゴリズムの高度化によってコントロールできない状態に陥っているのではないかなと思っています。試行錯誤を繰り返しているのは、アフィリエイターも、googleも一緒ということです。

私なりの結論としては、googleの順位変動に一喜一憂しないで済むためには、「価値のあるサイト」にするしかないなと思っています。

12月に入って1年ぶりのページランクの更新が行われましたが、ページランクが上がっているのは、苦労して作ったページなのです。逆に文字量が多くても、他のサイトと似たり寄ったりのページではページランクが低い状態になっています。

つまり、今は報われなくても、いつの日がgoogleがアジャストしてくれるはずなので、多くの人が見て価値があると思ってもらえるサイトを作る。これに尽きるのではないでしょうか。安直なSEO対策でgoogleのアルゴリズムとイタチごっこを繰り返す体力は私にはないと思っています。

2.挑戦しなければ死あるのみ

今年チャレンジしたカテゴリの数、サイトの数は、50サイト以上です。そのうち成功したサイトは、5サイトぐらいです。勝率1割・・・悲しくなる成績です。

失敗した理由

  • なぜかSEOが上がらなかった
  • 上位表示したが、思った以上に発生がしなった
  • 発生したけど、恐ろしく承認率が低かった
  • サイトを作ったのに、提携承認してもらえなかった

想像以上に、精神的ダメージがある失敗ばかりです。苦労して作って、時間をかけて育てて、結果が出ない。ドMでなければ・・・なぜこんなことをやっているのかと現実逃避したくなる日々です。

しかし、その分失敗から得たノウハウは大きいものでした。

  • こういうことをしたら、googleに飛ばされる
  • 承認率を事前に確認しておくべき
  • お金になるカテゴリは
  • SEOに頼らずに稼ぐ方法は

・・・

これらのノウハウは大切な知識として、自分に積み重なっています。アフィリエイトの売上が大きくなるにつれ、冒険をしたくない気持ちが大きくなっていきますが、それではダメだと気を引き締めているところです。

3.学んだ、学んだ・・・今年も学んだ。

アフィリエイトの醍醐味が収入が増えることだけだと思っている方、、、違います。

サイトを作るためには、他の人以上にその業界の知識を知る必要があります。

私の場合、今年はファイナンシャルプランナーの資格を取り、会社を作りました、海外の企業との交渉もしています。

どちらもアフィリエイトのためにやったことです。その結果、今まで知らなかった知識が増え、世界が開けてきています。

自分で選択してチャレンジした分、スキルの伸び幅も断然違うのです。

来年も、新しい業界のことを知ることは続けていきます。

4.アフィリエイターは忍者です。

忍者とは、「耐え忍ぶもの」。ジャンプに載っている「NARUTO」にはそう書いてありました。

だとしたら、アフィリエイターも、「耐え忍ぶもの」だと思っています。

成果が出るかどうかもわからないサイトに毎日時間をさいて記事を書く。結果何も起きないこともある。

苦行ですよ。自分が決めたタスクを着実に実行し続けることは非常に難しいのは、ダイエットをしたことのある方にはわかっていただけるでしょうか。

収入が増えれば増えるほど、失いリスクと戦ってチャレンジをしなければならない。

アフィリエイターに重要なのは、「継続」と「試行錯誤」だと思っています。

5.ルーディーンの重要性。イチローに学ぶ

上記に書いた「継続」とも連動することですが、ルーディーンワークの重要性は高いことを再認識しました。

ルーディーンワークとは

習慣のことであり、毎日決まったように行う日課のことです。

日常的に同じことをやるからこそ、効果検証や課題の発見、改善につなげることができるのです。

私の場合は暇人なので

  1. 毎日一定のルールに即したサイト構築、情報収集、分析などを行っています。
  2. 毎週日曜日に、それらのルール自体の微調整をかけます。
  3. 3か月に一回、このルール自体を本当に正しかったのか再検証します。

これらを繰り返しながら、一番アフィリエイトのパフォーマンスの出るルーティーンワークを探しているのです。

イチローがバッターボックスに入る前の動き、深夜にやるバッティング練習などと同じです。

6.税金対策

アフィリエイト報酬が増えれば増えるほど、サイトのことばかり考えていてはいけません。

所得税、住民税など、ただでさえ必要経費が少ないアフィリエイトなので、対策を考えなければなりません。

もちろん、脱税ではありません。

法律の範囲内で、税金を低く抑える節税です。

今年は、この財務知識に関しても、大きく勉強した年となりました。

7.予算管理と再投資

アフィリエイトは、基本的にはコスト0円で売り上げを上げる方法です。

しかし、コスト0円ではどんなに時間をかけても、得られる報酬というのはたかが知れているのです。

私の場合は、

100万円の売り上げがあったら、20%は広告宣伝費(リスティング)に、5%は通信費(サーバー代、ドメイン代)、5%は書籍代に、10%は実験用(今後の投資用)にと決めて、売り上げの再活用をしています。

100万円儲けて、100万円で海外旅行に行く日々を暮していたら、それ以上売上は伸びないからです。

特に重要なのは『10%は実験用(今後の投資用)』

10万円分が使えるとしたら

  • 今までやっていなかったリスティング広告を使ってみよう。
  • SEOを外注したらどうなるのか?
  • サイト制作を外注したらどうなるのか?
  • セミナーに参加してみたら
  • FXとかアフィリエイト以外の売り上げにチャレンジしよう

なんて、毎月楽しみながら、新しい売り上げを作る可能性のあることに再投資しているのです。

これを続けることで、100万円が200万円に、300万円になっていきます。

贅沢な海外旅行に行くのはもっと売上が増えてからでも遅くないと考えているからです。

最後に

これらのことを、今一度自分に戒めながら、来年は売り上げを3倍にしていきたいと考えています。

では、良いお年を

————————————————————

アフィリエイトの稼ぎ方、その全てを公開しています。

たった2週間で月100万円を稼ぐアフィリエイターになる準備ができるメルマガです。初心者の方には、ぜひ一度読んでいただきたいメルマガです。

  • 1日目:自己紹介はじめまして「ふりすく」です。
  • 2日目:アフィリエイトって本当にいくらぐらい稼げるの?
  • 3日目:わかったつもりにならないで。アフィリエイトの仕組みは奥が深い
  • 4日目:月100万円稼ぐためにしてほしい約束
  • 5日目:アフィリエイトをする前の準備「情報収集」
  • 6日目:アフィリエイトをする前の準備「アフィリエイトASP」
  • 7日目:アフィリエイトをする前の準備「サイトテーマを決める」
  • 8日目:アフィリエイトサイトを作る「ドメインを取る」
  • 9日目:アフィリエイトサイトを作る「サーバーを決める」
  • 10日目:アフィリエイトサイトを作る「ワードプレスを導入する」
  • 11日目:アフィリエイトで稼ぐための記事をつくる極意
  • 12日目:アフィリエイトで稼ぐためのSEOの極意
  • 13日目:アフィリエイトで稼ぐためのASP活用の極意
  • 14日目:最後にアフィリエイトで稼ぐコツまとめ

————————————————————

無料メルマガ登録はこちら


初心者向きの無料オファーでアフィリエイトの方法はこちら

厳選したアフィリエイトASP一覧はこちら