これ以上わかりやすくできない!1週間で稼げるアフィリエイトサイトの作り方【2日目】


2

 

1日目の前回は、どういうアフィリエイトサイトにするのかを決定しました。ここからは実際のサイト製作の準備です。

1.ドメインを取る

前回、アフィリエイトサイトのサイト名を決めたと思います。まずはドメインを取得する必要があります。いろんなドメインサービスがありますが、私がよく使っているのは「お名前.com」です。

使っている理由は、管理画面とドメイン検索が使いやすいから。他にもドメイン費用が安いところはあるのですが、数十円の差しかないため、使いやすい「お名前.com」を使っています。

「お名前.com」はこちら

(1)トップページの検索欄に自分のとりたいドメインのドメイン名候補を入れます。

2_2

(2)取得可能ドメインが表示されます。

2_4

「usedcar」「中古車査定」「中古車査定買取」で検索した結果、「×」になっていないところが取得可能ドメインであるため、取得可能なのものは

中古車査定買取.net
中古車査定買取.in.net
中古車査定買取.jp.net
usedcar.jp.net
usedcar.in.net
※中古車査定買取.comもありましたが、私が取得したので画像には「×」になっています。

でした。ドメインの取得に関してほかのページでも述べているように基本的には「.com」「.net」「.org」という昔からあるドメインにしています。その方がSEOの効果が良いと考えています。私は日本語でも、英語でも、どちらでも構わないと考えています。私の場合は、あまり期待していないサイトは日本語で、将来的に大きなサイトにしたい場合は英語にしています。日本語と英語は4:6ぐらいです。

日本語ドメインの場合は、多少SEOがプラスになる印象はありますが順位の波が大きくなる印象。英語ドメインの場合は、URLが短くていいのでページ数が多くなりそうな場合は英語ドメインの方が見やすいのです。
日本語ドメインだと「中古車査定買取.com」は「xn--fiqv1lgb267cy6pf55cebd.com」と表示されます。

(3)右にある選択されたドメインの必要なもの以外を「解除」する

取得可能なものが右端に一覧で出ますので、必要なもの以外を「解除」ボタンを押してください。このまま登録してしまうとすべてのドメインを取得することになってしまいます。

(4)登録確認画面へ進む

2_5

取得するドメインと初めての利用か、お名前IDを持っているかが聞かれます。はじめての方は「お名前.com」に登録してください。

(5)内容の確認

2_6

ドメイン名、whois情報、料金、サーバー選択が費用持されます。
whois情報というのはドメインの所有者情報(誰でも閲覧可能)のことをいうのですが、チェックしておいてください。チェックすると「お名前.com」の会社情報が表示されます。チェックしないと自分の情報が掲載されます。だからどうということはないのですが、住所など個人情報はできるだけ載せない方向で考えましょう。

サーバー選択はチェックしません。(サーバーは別の会社の方が便利だからです。)
お支払い情報を入力して、進んでいけばドメインの取得が完了します。

今回は、「中古車査定買取.com」というドメインを私は取得しました。

2.サーバーを契約する

では、次にサーバーを契約しましょう。サイトを作るには、「サーバー」と「ドメイン」がセットではじめてサイトが作れる準備が整うのです。

おすすめのサーバーは「ミニバード」というサーバーです。他にもありますが、わかりやすさを前提に解説するため決め打ちで紹介します。

「ミニバード」はこちら

2_9

(1)お申し込みの流れに従って「ネットオウルID」を取得します。

2_10

(2)「ネットオウルID」登録後のミニバード管理画面から「新規取得」をクリック

(3)サーバーID/ドメインと契約期間を入力

2_11

サーバーID/ドメインは、なんでも良いです。先ほど取得したドメインとは違うものです。大きな意味を持ちません。契約期間は12ヶ月に設定しましょう。

(4)トップページに選択したドメインが表示されます。

試用期間となっており、本契約しなければ料金は発生しません。2週間の試用期間があります。
ただし、面倒くさいので私の場合はすぐに本契約してしまいます。

3.ドメインとサーバーの関連付け

ドメインとサーバーは関連付けをしないと連動しません。サーバーは家のようなもので、ドメインは住所なのです。家の中身と住所が合体して、はじめてインターネットという町に家が建つことになります。

【お名前.com】ネームサーバーの変更を行う

(1)トップページからログイン

2_7

(2)ドメイン名の一番右の列にある「ネームサーバーの変更」をクリック

2_8

(3)ドメイン名の下にある「他のネームサーバーを利用」というタブを押します。

(4)ネームサーバー情報を入力します。

2_14

1プライマリネームサーバー(必須) ns1.minibird.jp
2セカンダリネームサーバー(必須) ns2.minibird.jp

ここは深く考える必要はありません。言われた通りにしましょう。

【ミニバード】ドメインの設定をする

(1)アカウント管理ツールへログイン

(2)トップページのドメインから「サーバー管理ツール」へログイン

2_15

(3)左メニュー下部にある「ドメイン設定」をクリック

(4)「ドメイン追加」のタブをクリック

2_17

(5)「他社管理のドメインを追加する」ボタンをクリック

(6)ドメイン名を入力する

2_18

※日本語ドメインはPunycodeに変換する必要があります。

http://punycode.jp/

に日本語を入力して変換しましょう。

(7)whois認証を選んだまま「確認」ボタンをクリック

(8)無事追加が完了すれば設定完了です。

※ネームサーバー変更から数分立たないと完了できないケースがあります。
そのままワードプレスのインストールに進みましょう。

4.ワードプレスをインストールする

(1)左メニュー「簡単インストール」をクリック

(2)追加したドメイン名が表示されるので「選択」をクリック

2_19

※お名前.comで取得したドメイン名の方です。

(3)「追加インストール」のタブをクリック

(4)「WordPress日本語版」の「インストール設定」をクリック

2_20

(5)「ブログ名」「ユーザ名」「パスワード」「メールアドレス」を入力します。

これが、今後ワードプレスにログインする「ユーザ名」「パスワード」になります。
「ブログ名」は後から変更可能です。

2_21

(6)インストールが完了しました。と出てくればOKです。

2_22

ここに記載しているURLでワードプレスの管理画面にログインできるようになります。

以上で、ドメイン契約とサーバー契約、ワードプレスのインストールが完了しました。
次回は、ワードプレスの初期設定に移ります。

————————————————————

アフィリエイトの稼ぎ方、その全てを公開しています。

たった2週間で月100万円を稼ぐアフィリエイターになる準備ができるメルマガです。初心者の方には、ぜひ一度読んでいただきたいメルマガです。

  • 1日目:自己紹介はじめまして「ふりすく」です。
  • 2日目:アフィリエイトって本当にいくらぐらい稼げるの?
  • 3日目:わかったつもりにならないで。アフィリエイトの仕組みは奥が深い
  • 4日目:月100万円稼ぐためにしてほしい約束
  • 5日目:アフィリエイトをする前の準備「情報収集」
  • 6日目:アフィリエイトをする前の準備「アフィリエイトASP」
  • 7日目:アフィリエイトをする前の準備「サイトテーマを決める」
  • 8日目:アフィリエイトサイトを作る「ドメインを取る」
  • 9日目:アフィリエイトサイトを作る「サーバーを決める」
  • 10日目:アフィリエイトサイトを作る「ワードプレスを導入する」
  • 11日目:アフィリエイトで稼ぐための記事をつくる極意
  • 12日目:アフィリエイトで稼ぐためのSEOの極意
  • 13日目:アフィリエイトで稼ぐためのASP活用の極意
  • 14日目:最後にアフィリエイトで稼ぐコツまとめ

————————————————————

無料メルマガ登録はこちら


初心者向きの無料オファーでアフィリエイトの方法はこちら

厳選したアフィリエイトASP一覧はこちら